自分を探した事はありません。ここにいるから。
aIMG_7401 (1)
二十代で何もできないまま資格だけ取った美容師の仕事に、
四十代で復職しようとした時。



aIMG_7401 (2)
面接でよく言われたのは、
「自分探しかー!いいねー!」



aIMG_7401 (3)
額面通り受け取ってはいけません。
これを言われた時は、たいがい馬鹿にされているのです・・・(。-∀-)
「呑気に好き勝手な事できていいね、
こっちはこの仕事で長い事苦労してるんだよ」

という意味なんです。



aIMG_7401 (4)
隣の芝生は青く見えるの理屈で。

美容師さんはとかく、「会社員の女性は楽をしている」と思っておられる。
工場併設の事務所で働いている時、工員の人たちもそうだったかな。
勝手に「〇〇万円もらってるんだろ」と言って、壁を作る方が多かった。
実際はそんな金額をもらっている訳もなく、手に職、技術のある工員さんの半分以下だったのですが。
以前あるタレントさんも、
「会社員の女の子はとにかく休める」
みたいな意味合いの発言をして炎上してましたけれど、まあそんな感じです。


会社員もピンキリなので。
みんながみんな、
東京カレンダーに出てきそうな、港区女子みたいな訳ではないのです。


お客さんは、普通、美容院では「世間話」しかしません。
本当に大変な事は胸の中で、
「毎日問題ないよー、普通にやってるー」
としか言わないのです。
「マジっすかー、超いいですねー」
と応じてもいいけれど、本当は色んな事が後ろにあるんだろうなって、
察して欲しい、想像して欲しい。


「今から好きな事したいんでしょー、いいねー!」
「結婚してなくて子育てもしてないんでしょー。
自分勝手にできるもんねー」




ワタクシも、まさか会社を辞めたのは、
弁護士雇ってパワハラセクハラは一段落させたけれど、
他の嫌がらせもひどくて、
身の危険を感じるレベルだったから、
もう帰る場所が無かったからとは、面接で言いません。
四十過ぎて事務職の次の仕事は、本当に箸にも棒にもかからなくって、
このままではと、天袋の奥から引っ張り出した美容免許だけを頼りに、
美容院でもう一度働くしかないとやって来たとは言いません。


「そうですよねー。身軽だから、好き勝手にできますよねー」
と、苦笑いするだけです。




でも、ずっと一生懸命働いて、自分を養ってきて本当に良かったです。
これからもよろしくお願いします。自分。

明日もがんばります。

転職・キャリアランキング



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



スポンサーサイト



【2020/02/23 16:18】 | 無職の日は。 | コメント(0) | page top↑
最近の就職活動状況。
aIMG_1770 (2)
大丈夫。



aIMG_1770 (1)
まだ息はある。
ナンノオ話デスカ。


大丈夫。
明日もがんばります。

転職・キャリアランキング



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



【2020/02/22 13:38】 | 無職の日は。 | コメント(1) | page top↑
お医者さんはお医者さんだが。
IMG_7089.jpg
目標、があるというのは素晴らしい事だと思います。
「医者と結婚する」と決めて猛烈に努力しておられる方が、
何人か、かつての職場におられまして。


IMG_7090.jpg
ある方は、有休を取ってまで、
全国の「男性は医師限定」の婚活パーティーに飛び回っている事で有名でした。
聞けば、20代の時に癌で手術をしておられるとの事だったので、
「そういう事も関係しているのかなぁ」
と申しましたら、他の同僚曰く、
「いや、癌になる前からだから」
との事(*ノωノ)。

ちなみに彼女の執刀医は、今話題の某女優さんの旦那さんだったそうで。
フランス料理を作るのが趣味のレベルの料理上手で、お人柄も温厚、
そして何より、名医の評判に恥じぬ方だったようですよ。
後に病気で亡くなられていますが、
ご自分の限界まで手術を受け付けておられたとか。



初めて勤めた会社でも、
私に引継ぎをして辞めて行った方が、やはり「お医者さんと」という方でした。
彼女自身、お嬢様で学歴も素晴らしかったのですが、
「仕事をする意欲が全くない」
(by 他の社員)

いわゆる「腰掛け」でおられて、本職は婚活。
結婚が決まったので辞める、という話でした。
ちなみにバツイチ、お年の頃は三十代後半。

結局ひと月ほどしか彼女とは働かなかったのですが。
ある時、会社のデジカメを使おうとしましたら、
かなり画像がたまっておりました。
ちょっと整理するかと開いてみましたところ・・・


全部、彼女のデート画像でした。



・・・世の中にはそういうご趣味の方もおられるかとは思いますが、
一般の中年のおじさんとおばさんが仲睦まじく、
密に恋愛しているところを、
俯瞰で、大量に見させられる
というのは、
同じく中年のおばさんとしてはむせかえるような、
非常に胸が悪くなる体験でしたよ・・・(。-∀-)トラウマニナッチャウ。
端的に言うと、
「生々しかった」。



ワタクシも就職という目標をもって努力したいと思います<(_ _)>オソマツ。
明日もがんばります。

転職・キャリアランキング

ちなみに、後出の彼女が結婚される方は、
「獣医さん」との事でした。
うーん、ギリギリ。

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



【2020/02/21 16:01】 | 無職の日は。 | コメント(0) | page top↑
ヘロヘロなのに。
IMG_0835.jpg
昨日のマッサージの話で思い出したのですが。
以前の職場に、働きながら学校に通って、
整体師を目指している男性がいました。


IMG_0836.jpg
偉いな~と思い、色々話を伺っている内に、
「そもそも、どうして整体師になろうとしているのか」
という事に話が及んだんですが。



IMG_0837.jpg
「支部の人に言われたから」

・・・は(゚Д゚;)?



本人は全く悪気がない、
というより、むしろ善意の人なのでペラペラ話してくれるのですが。

実は彼は某宗教の熱心な信者で、
「整体とかマッサージって、
ストレスがたまっている人や、
西洋医学が効かなくて困って来院する人が多い。
そういう人を勧誘するために整体師を目指すよう、
地区の代表の人から言われている」

んだそうだ・・・



それは、卑怯じゃないか。

一歩二歩後じさりながら
ワタクシは心の中で大文字で思ったのですが、
彼にしたら、
信仰=救済なので、困っている人を助けてあげている、
ぐらいの気持ちでいるようで・・・⊂⌒~⊃。Д。)⊃。


この世では。
オチオチ体や気持ちを弱らせる事すらできないようです。

明日もがんばります。

転職・キャリアランキング

もちろん、そういう人ばかりではない。
念のため。

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



【2020/02/20 16:17】 | 無職の日は。 | コメント(0) | page top↑
輝ける才能を活かせない。
IMG_0921.jpg
ワタクシ、転職サイトから「スカウトメール」を頂く職種としては、
エステ・リラクゼーション業界が多いのです。
美容院で働いていた履歴も出しているので、自然そうなりますね。



IMG_0922.jpg
ワタクシ、マッサージについていえば、
実は才能があるんじゃないかと、手前味噌ですが思っているんです。
今までもエステ、マッサージ、ヘッドスパは好評を頂いていたし、
「目指してもいいかも」
と仰って下さった方が、整体師さんだった事もあったり。
そもそも、リラクゼーション的な事が嫌いじゃない。

ただ・・・
一つ大きな問題がありまして・・・



ワタクシ、眠そうな人に触れていると、
共鳴して眠くなっちゃうんです・・・(。-∀-;)
一緒に寝落ちしちゃうんです・・・

(立っていても膝カックン)



つくづく、金にならない女だと思います。
自分の事を⊂⌒~⊃。Д。)⊃。


致命傷です。
明日もがんばります。

転職・キャリアランキング



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



【2020/02/19 17:44】 | 無職の日は。 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ