食べても食べても。その1。

gakuytIMG_6473 (1)

ワタクシ、
虚偽報告をされたり、
さまざまなトラブルをかいくぐりながら、
日々ネットオークションに
精を出しているわけですが。
お家賃稼がないといけないんで。
うふ。


gakuytIMG_6473 (2)

先日、その合間を縫って、
定期的に通っている持病の専門病院に
行って参りました。

毎回受ける血液検査と診察の間に、
必ず小一時間待ち時間が発生しますので、
ワタクシ近所の大学で
お昼を食べて参りました。
それがこちら。



20240328171456765.jpg
白身フライ定食~🎉。

小鉢類も充実して
美味しかったです。
これで五百円税込みですよ。
ありがたい。


gakuytIMG_6473 (3)

いつも昼前に診察が終わるので、
食事する事も特に無かったのですが、
今回は色々押して丁度昼にかかりましたので、
ふと、
「ああ、母校で食べてこよう」
となったのですが。

構内に入るのは中退して以来・・・
だからほぼ三十年ぶりでしたΣ(・ω・ノ)ノ!


gakuytIMG_6473 (4)

時が経つのは早すぎる・・・( ゚д゚)ポカーン

すっかりきれいになった学食で、
ワタクシ(´~`)モグモグしながら、
ちょっと色々考えちゃったんですけれど。


「学び直し」とか言いますからね、昨今。
ワタクシも考えてみた事がないわけではないのですが。

今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

ワタクシ、夜学でしたので、
夕方までアルバイトして、
授業の前に学食でご飯を食べて、
っていうのがお決まりでした。
同じサークルには
学内で昼間働いて、
っていう子もいまして、
彼なんか一日最低二回、
なんなら三回学食で食べてましたけれど、
当時は今ほどバランスが良くなかった
(本人のチョイスの問題もありますが)ようで、
半年後ぐらいに
全身に蕁麻疹が出てました(;・∀・)。

お医者さんにも言われて
しばらく弁当持参、
食生活を改めたら治ってましたけど、
今なら選択肢も広いし、
ご飯は五穀米も選べちゃったりで、
とってもヘルシーでしたよ。
カツカレーx3×週5、
とかにしたら
それは論外ですけれど(´∀`*)ウフフ。


次回、ワタクシ高校生になった頃から、
「過食」に
日常生活を侵食されておりまして。
今は平気、ちょっと食いしん坊(∩´∀`)∩なだけ。
って、
当時は誰もおかしいとは気づかず、
なんなら
「テレビチャンピオンに出られる?」
ぐらいの事になって
しまっていたんですけれど。

今なら勉学に励めるのだろうか?
いや、それは違うと思いつつ、
学食でむしゃむしゃしていた日々を
思い出すよーー(゚∀゚)!


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




∞ループで見ているので
ちょっと貼っておきます。
スポンサーサイト



上下もなければ、別に左右もないのが職業ってもの。

ibi2 (1)

ワタクシ、昔っから
思ってたんですけれど、



ibi2 (2)

お店屋さんちの子って
しっかりしてるな

って。


ibi2 (3)

しっかり、って、
お金に抜け目がないとかの
嫌味ではなくって、
本当に普通に、
しっかりしていて、
真面目な子が多いなって。



ibi2 (4)

幼稚園の同級生、
クリーニング屋の娘の〇子ちゃん、
文房具屋の娘の●美ちゃん・・・

みんな礼儀正しく、
気配りのできるいいお嬢さんたちでしたよ。

ああ、●美ちゃんには、
「LONELY LITTLE FOX」
のメモ帳を、
学区が分かれてしまう時に
もらったっけな。
「メモする」って機会は
子供は実はあんまりないんだけれど、
みんな大事に持ってましたよ。
ミシン目で切って、
一枚一枚交換したりね
(つつましく密やかなのよ、
昭和の少女たちって)。


ibi2 (5)

ワタクシ、
昭和文具に思入れがある余り、
キャラクタービジネスの盛んな会社に
就職した事もあるんですが、
上司が社内で暴れる人だったんで、
すぐ辞めましたよ。
実際、椅子とか、
分厚い「イミダス」とか、
凶器になりそうなものを
投げつけられましたのでね。


キャラクター自体を
嫌いになる前に、
辞めて良かった( ゚д゚)ウム。



でもね、
ワタクシが辞めるとなった後、
その上司がちらりと
こんな事も言ったんですよ。
ワタクシの前職を履歴書で見た時から、

「美容師だったみたいなので、
我慢すると思った」


って。
ワタクシの送別会の席でね。
っていうか、
なんでお前がのうのうと来るんだよ
って話ですが。





美容師、
別に我慢しなーい
(ノ-_-)ノ ~┻━┻マッケンロー!


今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

美容師から
大きな会社の社員になれたんだから、
我慢するだろう、
ちょっとやそっとじゃ
辞めないだろうっていう、
美容師<会社員
っていう職業差別的な発想かな
と思ったんですけれど、
そうではなくって、
「美容師=我慢強い」
体育会的な苦痛には
耐性があるだろうっていう
思い込みだったみたいです、
本人曰く。

そっかー、
ならいいや(ノ´∀`*) 。



て、なるかいな!




次回、とはいえ、
おうちがお店屋さんの子って、
「いい子」が多いんでは、
とは思うんです。
それはたぶん、
苦労している親を間近で
見ているからなのでは。

カスハラって言葉が無かった頃ですが、
ワタクシもあの「まつ毛」
については、
永遠の謎だよーー(゚∀゚)!



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




∞ループで見ているので
ちょっと貼っておきます。

もともと古本は好きなんです。

jikyw (1)

ワタクシ最近、
古物商許可証まで取って、
古本をネットで売ったりしている
んですけれど。



jikyw (2)

だいたい月初に
「ドバッ」
と買って、
ひと月ぐらいかけて
コツコツ売って行く感じなんですが、
つい、



jikyw (3)

読んじゃう

んですよ、
仕入れた本をΩ\ζ°)チーン。
早く売れ。

ここ数日も
80年代の雑誌を見てたんですが、
大宅壮一の仰るが如く、
確かに雑誌って時代の雰囲気、
気配が伝わってくるんですよね。
この頃って、
特に一般週刊誌って女性にすごく辛辣で、
やれ太った、年取った、
かと思うと、12・3歳の子に
ブラジャーしてるか聞いてみたり、

ひどい

んです。
おまけに女子供を
「バカ扱いして
溜飲が下がる思いを味わう」

っていう傾向があって、
さっき読んでました一冊でも、
あるアイドルグループのメンバーが
中曽根さんの前の首相は
「田中角栄」
って答えたっていうのを
ねちねち嫌味っぽく書いてるんですが、
十代の娘を、
いちいちやり玉に上げなくったってね。
誉められないからって、
必ずしも貶さなくても(´・ω・)(・ω・`)ネー。
 





・・・。






って、あれ、
菅さんって
いつだったっけ( ゚д゚)ハッ!?



あれー?
今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

も一つ前、安倍さんの時代なんて、
昭和のように遠く感じるわ( ゚ ρ ゚ )ボー。
知識以前に、時間の経つのが早すぎるのよ。

そうそう同じ雑誌に、
「宮沢・竹下・安倍」特集もあったんですけれど、
安倍さんってお父さんの方ね、
ワタクシこのお三方の
出自なんか全然存じ上げなかったわ。
勉強になりました。

しかしこの頃の
雑誌はエグいねー。
日航機、
疑惑の銃弾、
豊田商事会長・・・
枚挙にいとまがございません。
ので読んじゃう。てへ。



次回、
客商売って
時々「ドキドキ」させられます。
というより
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルか。
対面でも対面でなくっても、
だよーー(゚∀゚)!



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




∞ループで見ているので
ちょっと貼っておきます。

ワタクシぴあのが弾けません。9。

niwas (1)

ワタクシがもうピアノは弾けないわと
一人打ち震えたりしておりました少女の頃。
同じ団地に、
たいそう将棋の強い男の子がおられまして。
住人の集まりなんかがあると、
「ちょっとちょっと」
と将棋好きのお父さんたちに誘われて、
盤をはさんでいる光景をよく見かけたのです。
無茶苦茶強いらしく、
おじさんたちは
ただ舌を巻いているだけのようでした。



niwas (2)

将棋って、
年上が強いとは限らないですが、
それで思い出すのは、
加藤一二三60歳VS
渡辺明16歳

どっちも勝つつもりだった対決。


8:45ぐらいから。

そして、この男の子。
オジサンたちの中には
「プロを知っている」
とその道を薦める向きもあったようなのですが、
そんな周囲の気配を感じるや否や、
その子のお母さんが将棋自体を

慌てて辞めさせた

んですよ。
理由は

「そんな職業に就かれたら困る」

いい大学行かせるつもりだから、って。


・・・。


羽生会長ーー(゚Д゚)ノ!!
助けてーー!!!



時代が今で、
藤井聡太さんを見ていたら、
逆になっていたかしら。
ああ、でもこの頃もう羽生さん時代、
始まりかけてたかな。
ま、たらればは意味がないですし、
この親御さんの判断が、
なにかの芽を潰したのかどうかは、
誰にも分かりません。
その後少年は
周囲から望まれるように
有名私立中高一貫校に入学したけれど、
大学には進学できなかったようだと聞いています。
現在はどうしておられるのか。



そういえばワタクシも、
中学受験をきっかけに、
習い事は辞める事になった気がします。
実は、
ピアノはいつどのように辞めたか、
記憶にないんです。
色々あり過ぎたせいかもしれません。
少なくともバレエは、
その時期に辞めました。
ピアノ自体は中2の終わりまで
家にありましたが、
ある夜、
父のあんまりな暴れるくんぶりに
ワタクシと母は
着の身着のままで家を飛び出して、
両親はそのまま離婚する事になりまして。
母と引っ越す事になった小さなアパートは
楽器禁だったので、
ピアノは遠い親戚の家に
貰われて行きました。


ピアノの先生と、
最後にどんなお話をしたか、
ご挨拶をしたか思い出せません。
でも実は十年ほど前に一度、
先生の家の近所に住んだ事があり、
ご挨拶だけでもとお葉書をお送りしたところ、


あれからずい分経つから
おばあさんになりました。
スーパーで会っても
びっくりしないでね、


ってお返事を頂きました。
実際、
いつバッタリお会いしてもいい距離だったのに、
バッタリ、はありませんでした。
そしてまたワタクシは他所へ
引っ越してしまったのでそれきりなのですが。

もしかしたら、
ワタクシもおばさんになりましたから、
お互い気がつかなかっただけ、
かもしれません。
「バッタリ」じゃなくって
「すー」っと、
どこかですれ違っていたのかも。


今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

ああ、
この話10までしようと思ったのに(笑)。
でもタイトル保持99期も100期も
字面の問題、
区切りの良さだけじゃないのって、
渡辺さんも言ってるから(動画参照)。
でも、羽生さんの100期も
101期もファンは祈っちゃいますけれど。

ワタクシ、
昨晩もピアノが弾けない、
練習できていない、
夢を見ました。
線路沿いをまっすぐ歩いて
先生の家に向かうのです。
もし、例えば色々落ち着いて、
人生最後の日々をゆったり楽しむような気持ちで、
日々ピアノに向かう事が
できるようになったりしても、
この夢はこれからも
見るような気がしてきたのでしたよ。
遠くに踏み切りの音が聞こえるのです。



次回、現在、
ひとり大宅壮一文庫状態のマイルーム。
ワタクシ昭和の政治家について
今さら記事を読むよーー(゚∀゚)!



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




∞ループで見ているので
ちょっと貼っておきます。

ワタクシぴあのが弾けません。7。

jusyt (1)

ワタクシ、
自分はギターをちょっと弾いたりしていたのに、
なぜだか娘には
楽器を学ばせたくないらしい、
普段から言動に問題がある父親と
幼少のみぎりに暮らしていたのですが。


jusyt (2)

その「言動」の内、
「動」から
先に申し上げますと。
気に入らない事があると
怒鳴ったり、
器物損壊をしたり、
もっと直接的には暴力を振るったり、
まー酷い御仁でした。
ワタクシ、
最も古い父との記憶は、

リアルちゃぶ台返し

を、畳一畳ほどのでっかい和室テーブルで
やられた時のものなのですが、
隣の部屋まで平台が飛んで行くのを、
なぜかスローモーションで
脳内再生できます。
とっても色鮮やかに。


jusyt (3)

本人曰く、

「男は女に口で
勝てないんだから、
力で示していいんだ」


という事だそうです。
これが問題ある言動の内の
「言」
の一例ですが。
せっかくなので、
もう一例申し上げますと。



jusyt (4)

ワタクシが小学校は一年生になりました際
(なった~ら♪)、
授業の一環として、
こんな宿題が出たんです。

「自分の名前の由来を
おとうさんおかあさんに
聞いてみよう♪」




jusyt (5)

ワタクシ、
お家に帰ってから
母にその旨を伝え、
自らの名前の由来を尋ねました。
ワクワク。
すると、
ざっくりこんな説明があったのです。
ちなみに、
ワタクシ生まれ月に
ちなんだ名前なのですが、



「・・・本当は
お父さん、
男の子が欲しかったのよ。
生まれて女の子だったから
がっかりしちゃって、
だったらいらなかった、って。
名前も、
考えていたのが
つけられなかったから」



「・・・のちのち、
つけないわけにもいかないから
季節的に
てきとーに」












( ゚д゚)ポカーン。




一年生、
満6歳の春でした。

今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

この時の事も、
数十年経った今でも
はっきり覚えているわけですが、
これについては
ワタクシの記憶力の問題ではなく、

その後も
折に触れて
何度も聞かされてるから。


最新では去年ぐらいかなー。
こんにゃろめー
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ。

つまり、
目立って問題があったのが父なので、
うっかりしていたんですが、
母も母でそれ相応だった、
という事なのですが。

というわけで。
そんなんだからさー、
気を使って
生きていたわけですよ
子供の頃(-。-;)y-゜゜゜。
うっかり父の機嫌の悪い時に、
ピアノ練習しちゃわないように、
とかね。
家庭内の平和のために、
頑張らなくっちゃと
心を砕いていたわけなのですが。


次回、とはいえ、
人のご機嫌の良し悪しなんて秋の空、
他人さまには
いえ、親子であっても
読み切れるものではありません。
ワタクシ、
度重なるジャブの果てに、
「( ゚д゚)ハッ!」
とする目に遭うよーー(゚∀゚)!



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




∞ループで見ているので
ちょっと貼っておきます。

プロフィール

daihime47

Author:daihime47
大学中退、
20代で美容師の資格を取得後、
派遣社員等を経て一般企業に就職。
15年ほどの会社員生活の後、
勤務先でパワハラセクハラを受け、
弁護士を入れて
協議の上退社。
美容師に復職するも、
現在は持病の治療をしながら
おいとま生活を送っております。

猫ブログ「ぶち猫部」も
日々更新しています。
同級生は
キャメロン・ディアスと
マツコ・デラックスです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR