転がる石、メンチを切る。

cIMG_2804 (1)
ワタクシのかつての直属の上司、
同じく営業部の先輩に寸借詐欺を働いておりました。
すこーしずつ。何年もの間。
この度、社長が立て替えて返金する事になったので、
先輩が退職する日も近づいて参りました。



cIMG_2804 (2)
ワタクシ、末端の業務、
退職者に送る色紙準備にまたも励みながら、



なんで、

先輩が辞めにゃーならんのだ


と。
先輩がそれでいいと言っていても、
やっぱり思うのでした。




cIMG_2804 (3)
先輩、もうお酒を飲まないと出社できなくなったそうです。
ワタクシ、色紙にみんなが書き込めるよう枠線を引きながら、
また段々と腹が立って参りました。



cIMG_2804 (4)
そうそう、この、色紙に人数分の枠を作るという作業も。
連日終電の身には負担なので、前回同僚と廃止に持ち込んだのですが、

「見た目が汚くなる」

と、突っ返されたのでした。
社長から。
あぁ、どれもこれも腹立たしい。




退職の日。
いつもの通りの段取りで、朝礼で退職者へのはなむけがありました。
先輩は花束やら色紙らを社長から受け取り、
それで社長に殴り掛かるでもなく、
課長にデスバレーを決めるでもなく、
笑顔でさよならの挨拶をしておられました。

ワタクシ、近くにいた課長の顔をじーっと見ておりました。
その内目があいましたが、
まだじーっと見ておりました。

「なんだよ」
課長の口が動きました。

「なんなんでしょうね」
ワタクシ、お答えしました。




みんな、正社員になってちゃんと働きたくって。
自分を磨いて、
眼前で閉められた扉にも頭を下げて、
やっとたどり着いた場所です。
先輩も、派遣からの転身でした。
ワタクシだって、次のステップを目指して飛び込んできた職場です。
誰でもみんな、
自分に夢を持って、信じて、やって来た場所です。




「なんなんでしょうね」

数人がこちらを振り返りました。
課長は、何も答えず黙っておりました。





今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

先輩、その後お元気でしょうか。
ワタクシはそんなに元気じゃないです(○゚∀゚)ガハッ∵∴


次回、ワタクシ転職活動の進捗をご報告するよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




ふー。
猫の開脚でも見て、心を落ち着けるか。





スポンサーサイト



転がる石、それはコンプレックス?布袋?吉川?と思う。

aIMG_4328 (1)
ワタクシ、あんまり人に優しくない、
独学で英語を学んだ社長の会社で以前働いていたのですが。




aIMG_4328 (2)
・・・今回、にゅーよーくからお客様をお迎えして思ったんです。
同じく独学で英語を学んだワタクシ、なんとか乗り切りはしたものの、



うちの会社、一人ぐらい

ネイティブいてもよくない(*´·ω·)(·ω·`*)ネー?





aIMG_4328 (3)
いや、他のみんなもキチンと勉強してこられた方なんです。
普段の業務はメールがほとんどだし、特に支障はない、
だけれども、一人ぐらいキッチリそのレベルの人を過去採用していても良かったはず。

ほぼイギリスで生まれ育って日本語片言です、
っていう日本人の派遣さんが一人いらしてたんですが、
派遣だからって、
誰でもやれるような事とか、雑用とかばかりさせて、
深い仕事をまるでさせていなかったんです(もったいない(;^_^A)。

しかも、一度本人から聞いたんですが、
うちの社長が、




aIMG_4328 (4)

「お前、英語が下手だって。

怒鳴られた事があって・・・」






( ゚Д゚)。






すまん、なんか本当に悪かった。
ワタクシが代わりに土下座して謝るよ( TДT)ゴメンヨー!
はー、社長、
語学力普通なのに(敢えて言う)、何様の気持ちでいるんだろー(/ω\)!







そういえば、実は、ワタクシと同じグループで面接した中に。
「この業界の経験豊富、海外生活も長く語学も堪能」で際立っていて、
見るからに

即戦力

な女性が一人おられたんです。




「あの人、なんで採用されなかったのかなぁ」
ふと思い出しまして何気なく申しましたら、
同僚たちが皆顔を見合わせまして曰く、

「社長、自分より仕事or英語が出来そうな人、

絶対雇わないんだよ!

いっつも、そうなんだよ!」

・・・とな。

「そういう人を、

って毎回みんな頼んでるのに!

自分より上だと、

あれこれ言いづらくなるから嫌だって言うんだよ!」








( ゚Д゚)。




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

ワタクシ、
社長からは
「俺より仕事出来なさそうだし、英語もイマイチ。
あれこれ言い放題でOK」
と思われて、
課長からは
「背が低い子っぽい。好み」
と思われて採用されたんだなぁ~((´∀`))ケラケラ

・・・背はデカいし、お前より英語カラオケの持ち歌は多いぞ!






次回、ワタクシ線をいっぱい引くよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




持ち歌その1。
プリンスはあまりカラオケに入っていないんですが、
なのに入っているとしたらなぜほぼこれなのかは分かりません。




転がる石、信じた者なので救われた。

IMG_4325.jpg
ワタクシ、わりと英語を使う営業をしていたのですが。

「帰国子女でもなければ、海外に行った事もない。

パスポートさえございません」


と言うのが、面接の時の決まり文句でした。

→・・・じゃダメだ、と思われると終了ですが、
→え、そうなんだ、と面白がられる、
興味を持ってもらえる事の方が実は多いんです。
一応英検やらTOEICなんかも受験してますから、
その裏付けがあっての事ですけれども。




IMG_4326.jpg
ワタクシ、昭和の子供ですので。
当時はあまり英語学習のやり方も、
今ほど選択肢はありませんでした。
英語のできる人、と言って浮かぶのは、
早見優さん、小林克也さんぐらいなもので。



その小林克也さん、独学で英語を学ばれたんですって。
英語≒ベストヒットUSA、それが全てみたいな思春期に、

「英語を学ぶためだけに、

海外に行く必要はない。

独学で大丈夫」


と折に触れて仰っているのを聞いて育ったので、


「そうなんだ~(´∀`*)ウフフ」


とワタクシ信じちゃったんですよね。
なので、そこそこ履歴書に書けるぐらいには身につける事ができました。
英語に限らず語学は生涯要学習、
これでいいは無くって、終わりも無いですけどね。




ところで、かつてパワハラ社長の下で働いていた時の事ですが。
ここでの面接でも、
「独学で・・・」
は評価されました。
というのも、うちの社長もそうだったから。

本社で何をやったのか知りませんが、
社長、若かりし頃、
英語も充分には話せないのに、一人海外に飛ばされたらしいんです。

嫌がらせです。

当時は海外拠点もほとんどなく、孤立無援で、
言葉もあまり通じない異国の地で社長、
一人臍をかんで震えていたらしいです。








・・・そんなに苦労したのなら、

なぜ人にやさしくできないのだ(´∀`*)ウフフ。






人間って、どっちかですよね。

「自分のした思いを他の人にさせてはならない」
「自分はこんな思いをしたのだから、みんなにもさせないと不公平だ」

前者に進んでくれると、
世の中もっと平和になるはずですけれど・・・( ^^) _旦~~茶でも飲もう
しかし、そうは行かないのが人間たるもの、
うちの社長も後者バリバリ、
世の中、あまり平穏にしない方向にしか行かないワケですが・・・








今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

そこから現在に至ってるんだから、
相当の苦労もあったろうし、
正攻法ではないウルトラ技も繰り出したんでしょうね。
いいんだけど、
全て自分の内に納めてくれればなぁ~((´∀`))ケラケラ



次回、ワタクシコンプレックスについて考えるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




80年代、せっかく英語で歌えるようになったけれど親が嫌な顔をしていた思い出の曲です。




転がる石、社長はお金持ちなんだなーと思う。

aIMG_0973 (1)
ワタクシ、上司が社内で寸借詐欺を働いている会社でかつて働いていたのですが。



こらえきれずに、トップバッターで訴え出た営業部の先輩は、

「返してもらったら、

絶対返してもらってから、辞める」


と以前より仰っていて
この数か月間本人と交渉を重ねていたのですが、
ついに、やっと方が付いたとの事。
いやー、大変でしたね(;´・ω・)。



aIMG_0973 (2)
人からお金を借りて返さないなんて、
どちらが悪いかは一目瞭然なんですが。
ですが、そもそもお金のない人から取り立てをするのは。
なかなか大変な事です。
いや、ウチの課長はそこそこ稼いでいるはずですが、
浪費家なので追いつかないんですよ。
だから、まずは浪費を止めればいいんだろうけれど。


・・・それが出来たら借りてないワケで(*´з`;)。


もういっそ警察、弁護士の類に・・・って言ったって、
弁護士も無料じゃないのだから、
それは最後の手段とは仰ってましたが。
それでもいいぐらい、
充分悪質ではあったんですけれど。


先輩、1ヶ月後には退職されるとの事。
有給も消化したら、
出社するのは後何日でもないのか・・・(´・ω・`)





で、肝心の、他の人も合わせたらウン百万のお金ですが。

どうなったんでしょうか。






「・・・実はさー、

社長が全額立て替える事になって(;・∀・)」















・・・Σ( ̄□ ̄|||)!




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

課長、これで一生社長に逆らえませんねΩ\ζ°)チーン。

自力で責任を取らせるのも愛だと思うのですが、
「うちは逮捕されなければなにをしてもいい」
と、本社の社長が全体集会で言うぐらいの会社でしたので。
それだけは避けたかったんだろうね( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


次回、ワタクシ英語力について考えるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、MUJIはワタクシも好きだよ。

cIMG_9950 (1)
ワタクシ、心の広い、
大人で素敵なにゅーよーかーM氏に大変お世話になった数日間だったのですが。

氏は事務所の女子だけを誘って、一度お食事会もしてくれました。
みんな楽しそうでしたよ(*´▽`*)。



cIMG_9950 (2)
別にもう一度、
社長と課長との食事会もしておりましたが。

「お前は来れると思うなよ(鼻息)」

うちの社長は、わざわざワタクシに向かってまたそんな事を(*゚∀゚)ハイハイ。
そんな偉い人に交じってお食事出来ると思ってませんけどね。



cIMG_9950 (3)
でも、その日が最後の夜でしたから、ちょっと寂しかったなー(ノД`)・゜・。。
好きだと言っていた「無印良品」のスケッチブックをプレゼントに準備していたので、
直接渡せなくって残念でした。
(課長に託した)



次の日の朝。
M氏はあっという間の滞在期間を終え、
再び日本を飛び立っていきました~✈。

「プレゼント喜んでたぞ。
日本と言えば今後お前を思い出すと伝えてくれと言われた」

とは課長より(*´▽`*)ウフー。
こちらこそ、です。



慌ただしくしている内に仕事的にも一山超えて。
ちょっとホッとしかけた時、
以前より退職予定だった営業部の先輩が、
正式に退職日が決まったからと挨拶に来てくれました。
・・・以前お話しましたが、
ワタクシの上司に寸借詐欺の被害に合ってた方なんですけどね(´-ω-`)。



「・・・でも、

あれ片が付いたんですか(。´・ω・;)?」



あんな金額、返せるものだろうかとワタクシ思っておりましたので。
差し出がましいようですが、つい伺ってしまったのですが・・・






今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

M氏とは。
その後もメールでやり取りする仲になりましたよ(´∀`*)ウフフ。


次回、男同士の関係について考えるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、うちの親の悪口を言っていいのはワタクシだけ。

nIMG_0687 (1)
ワタクシ、以前働いていた会社でお取引先のM氏をお迎えする事になり。
その後、氏の滞在中はなかなかのタイトスケジュールでした。


nIMG_0687 (2)
そもそもそのために来たのですが、コラボした他社の制作発表イベントへの参加、
ミーティング、新規商品の打ち合わせ、
アイディア出し等々、目が回る~勢いでした。



nIMG_0687 (3)
氏はそんなスケジュールも、ひら~りひらり、
華麗にこなされていたのですが。
経験不足のワタクシ、少々顎が上がっておりました。
会話の容量の内、英語が多いせいもある(;゚∀゚)=3ハァハァ。



nIMG_0687 (4)
プラス。
合間合間に、パワハラ社長がジャブを入れてくるのです。
それもいつも通りっちゃーいつも通りなんですが、
M氏が来日した日のこと。
空港から都内に戻る車中で、


「これ、後でオフィスのみんなで食べて~」


と彼がワタクシに小さな包みを渡してくれたのです。
開けてみたら、とってもおされなミントチョコ。
ワタクシちょっと感激しちゃいまして、
「やだ~、さすがにゅーよーかー。
小粋にもほどがある~」
「誉めすぎよ~」
って二人できゃぴきゃぴしておりましたら。



前の助手席に降りました社長が、いきなりこちらを振り返るなりこう言ったのです。

「・・・日本人ってのはな、

貰ったものをその場で開けないんだよ」



・・・え。

「アメリカ人はそれでいいんだろうけどな。

こいつ、親のしつけができてないんだよ」




ぶわ~っと英語で、
M氏にまくし立てたのです。
ワタクシ突然のことに、チョコを手にしたまま、
不覚にも涙がこみあげてしまいました。
そんなつもりじゃ・・・(´;ω;`)ブワッ。




M氏は何も言わずに黙っておりましたが。
そんな現場をちょいちょいその後もお見せしてしまったのです。

と、氏の滞在3日目の頃の事でしたでしょうか。
昼に一つ会議が早く終わって、少し時間ができたのです。
と、M氏、

「しばらく彼女を借りるわ~」

と、うちの社長に宣言。
えー( ゚Д゚)!
ワタクシも目をぱちくりしておりましたが、
言うなりもうこちらを追い立てて、
社長に引き留める隙も与えません。
聞けば、先ほど移動途中に通りかかった「公園」に行きたいと言うのです。
公園・・・
あぁ、ガーデンプレイスの事か。

ワタクシ、M氏がちょいと観光でもしたくなったのかと思ったのですが、
現地につきましたら氏は周囲をぶらりと散歩。
植え込みの脇に少しスペースを見つけたと思ったら、
もうそこでゴロリと寝ておるのです( ゚Д゚)。

「ちょっとここであなたも横になりなさい」

えー、そんな事やって格好ついてるのは
ニューヨーカーだけだけどー(;´∀`)。
その日ワタクシ比較的軽装ではありましたがもじもじしておりましたら、

「いいから。
ちょっとおしゃべりでもしましょう」





それから小一時間の間、
ワタクシたちゴロゴロしながらお互いの事、
なんでこの仕事についたのかから、
親兄弟生い立ちの事まで気づけば話し合っていたのでしたよ。
ワタクシ、そんな事するのは久しぶりでした。
なんだかお友だちができたんだなーって。
思ったのでしたよ。





今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

結婚観までぶっちゃけ合いましたからね(笑)。


次回、先輩をお見送りするよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、日本人は可愛いものが好きだと思う。

IMG_2748.jpg

ワタクシ、かつてナチュラルボーンパワハラなんじゃないかという男が社長の会社で働いていたのですが。
社長は社員に罵声は浴びせるわ、物は投げるわ、
罠にはめるわで、
みな寿命を縮めながら、
またその事に目をつぶりながら働いておったのです。



IMG_2750.jpg

ワタクシ、ある日お取引先の方をお出迎えに、
空港まで参りました。
運転ペーパーのワタクシの他、いまやすっかりドライバー状態の課長、はいつも通りなのですが、
わりと大きな取引先の方なので、
社長も来ると言うのです。



・・・ちぇ(・ε・ˇ)。



社長はそのM氏に今まで何度も会っているのだから、会社で待ってればいいのに。
車内で社長の相手をしてダジャレに笑ってやったり、
&またくだらない事でネチネチ言われたりするのかと思うと、
免疫力も減退しそうなワタクシ(+課長)なのでした。





しかし、

“Hi !”

現れたM氏はとっても爽やか、
全てを吹き飛ばしてくれそうなぐらい素敵な方だったのです(∩´∀`)∩ヤッター!




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

ゲイだゲイだと前振りされていたからではないのですが、
マッチョでハンサムな白人男性だったのに、
ちょっと可愛らしい感じだったのです(´∀`*)。
なんか気が合いそう~♪
内面の良さって、やっぱり表に出るよね!



次回、ワタクシ戸外で昼寝をするよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、人類愛について考える。

aIMG_1102 (1)

ワタクシ、同僚とはあまり個人的なおつきあいをしたくないと思っております。
「家族みたいな」職場も、できる事ならごめんこうむりたい。

とはいえ、きっかけが仕事関係だろうともなんだろうも、
仲良くなる人とはあっという間に、
気がつけば親しくなっていたりするものです。
不思議なものです。



aIMG_1102 (2)

ワタクシ、パワハラ社長の会社で営業職をしておりました時。
主に担当していた3社の内、2社の担当者がゲイでした。
と、昨日申し上げましたが、
ある日、その内のお一人が、
遠路はるばる米国から起こしになる事に。
お会いするのは初めてです。

「M氏はゲイだから」
って、また社長はやたらにしつこいのですが。
・・・もしかして、ワタクシ一応妙齢女子独身のはしくれなので、
「イケメンだからって恋でもしてくれるなよ」
という事を言いたいのでしょうか。

・・・いずれにしても、余計なお世話です。
ワタクシ、M氏のお迎えにも行く事になり。
その日を楽しみにしておりました(*´з`)。
いやだって単純に、知らない人に会うのは楽しいじゃないですか。
ワタクシ、人見知りってなんなのか、
その概念自体まったく理解できないぐらいのところが営業向きなんだと思います。
ほんとはね♪




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

でもー、事務職で応募したんだよー♪~(´ε` )
営業の仕事はもう嫌だったんだよー。



次回、ワタクシ甘いものが歯にしみるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、石を投げたらぶつかると思っている。

IMG_2300.jpg
突然ですが。
ワタクシ、ゲイの欧米人男性と働く機会に恵まれておりました。



IMG_2301.jpg
初めて美容院に勤めた時も、
スタッフにイギリス人がいて、彼がゲイでした。
配属される時から、
「ゲイがいる」
と言われて入ったワケですが、
入ってからは、本人からずっと恋バナを聞かされていたので、
嫌でもあぁそうなのねと分かりました。



IMG_2302.jpg
パワハラ社長の会社に勤めていた時も。
主に担当していた3社の内、
2社の担当者がゲイでした。
なんで知っているかと言うと、
パワハラ社長から、
「担当者はゲイだから」
と聞かされていたからなんですが。








・・・。


その前情報、いる~( ゚ロ゚) ⁉Why Japanese People!





今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

どうやら彼/彼女がゲイかゲイでないかが、
すごく大事な人がいるみたいですね┐(´∀`)┌。
でもたぶん、あなたが思っているほど、
ゲイの人は少数派ではないのかもよ?
いても当たり前でしょう?


次回、ワタクシ友情について考えるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





転がる石、生き物の流行りすたりを味わう。

IMG_1684.jpg
ワタクシ、ある会社からスカウトメールを頂き、
面接の運びとなったのですが。



IMG_1685.jpg
その帰り道、
通りかかったペットショップの水槽に、
その当時でもおそらくブームはひいていたであろう
ウーパールーパー∋(o_o)∈を見つけ、
思わずしばらくたたずんでしまいました・・・




ワタクシ、腐っても

「スカウト」

をして頂いた流れで面接に来たはずなのですが。



面接官の方、
いきなり
「あのさー」
と切り出すなり、

「男を採用したかったんだよねー」







・・・え?

「そうなんだよねー」


あの、そちらから、

スカウトメール頂いて、

今日来てるんですけど


「うん」

求人サイトで性別確認できましたよね

「うん」

うん、って。え?


面接官の方、なんでこうなったのかさえ、一切説明しないのです。
ただ男を採用したかったの一点張り。
さんざん待たせて、もう履歴書を見る気さえないようです。


一応聞きますけれど、

男性でないと

出来ない仕事じゃないですよね?


「うん」

( ゚д゚)ポカーン

「・・・じゃ、そういう事で。いいかな。」

・・・って、もう立ち上がってるじゃん!














ウーパールーパーは透明感があってきれいなピンク色でした。
それはそれはきれいでしたよ。




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

道端で。

ジェシカ?アンジェリカ?

泣いてもいいですか( ゚∀゚)アハハ!



次回、ワタクシ数について考えるよ♪

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





プロフィール

daihime47

Author:daihime47
大学中退、
20代で美容師の資格を取得後、
フリーター、派遣社員を経て一般企業に就職。
15年ほどの会社員生活を経験。
40代で、勤務先から
弁護士を間に入れざるをえない程の
パワハラセクハラを受け、
退社後美容師に復職するも、
現在は持病の治療をしながら
おいとま生活を送っております。

愛猫ブログ「ぶち猫部」も管理しています。
同級生は
キャメロン・ディアスと
マツコ・デラックスです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR