人生あっちでもこっちでも生誕祭。

kasyou (1)

そういえば、
ワタクシ会社員の時分に、



kasyou (2)

社長の誕生日は、
社員一同で祝わなければならない




kasyou (3)

会社に勤めた事があったのでしたが・・・

あれは、される側としてはどういうお気持ちで
要求
されるのでしょうか。
いまだに分かりません。
プレゼントが気に入らないと、
突っ返してきて買い直しになるので(もちろん費用は社員持ちだよ?)、
企画書上げて、こっちは準備するんですけれどね。
どゆこと┐(´∀`)┌?



kasyou (4)

時と場所が違えば、
こういう人が独裁者とか圧制者とかになったりするんだろうなー(´っ・ω・)っ
と思ったりしつつ、
いまだ、職場で己の生物としての価値を確認したい人の気持ちが分からずにいる、
ワタクシなのでしたが。



kasyou (5)

・・・それから時は巡って、
美容院の店長の旦那さんが、
社長としてお店を牛耳ろうとしている美容院に勤めました時。

やはりその社長も、

誕生日は祝ってくれないと嫌だ派

だったのでしたが_(┐「ε:)_。

っていうかもー、そんなの家でやってよ。
手取り十万チョイで、なんで社長に財布買ってやらにゃーならんの。
割り勘でもな、と思っていたのでしたが。



今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

「毎年やってるから」
の一言で強制参加ですよ。
リターンもないのに。

「仕事頂いている側だから感謝の気持ち」
と、古参の従業員たちは言うのでしたが。
そして店長、いや、嫁は、
「やってもらわないと機嫌悪くなっちゃうから」
と言うのでしたが。




( ^ω^)・・・




たしかに労働の対価として賃金は頂戴しておりますが。
こちらも労働に見合う時間、労力を提供しているわけで、
なぜ本来イーブンであるべきその関係性において、


超プライベートな誕生日を祝うよう
要求されなきゃ
いけないのか ーー(ノ`□´)ノ⌒┻━┻マッケンロー!



って言いたいけど言わなかった。
「お金ないからやだなー」
にしときました。



次回、嫁も別に旦那の誕生日を、
祝福ムード一色ではない事を察するよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




スポンサーサイト



世渡り上手で上手い事やれている、と思っている時はたいがいそうじゃない。

effecyt (1)

ワタクシ、売上とレジが合わないと、
一部ご負担を願われる職場にいたのでしたが。



effecyt (2)

ある日、一部スタッフだけでそんな状況になった時。
中では最も歴の長い男の子が、

「しょうがないねぇ」

というなり、
みなさんの「チップ」を集めている缶に手を伸ばすと、

「パッカン」

そこから、不足分を取り出すと、
何の躊躇もなくそれにて補填したのでしたΣ(・ω・ノ)ノ!



effecyt (3)

「えー!」

ワタクシ思わずそれはチップ、用途が違うと声に出ましたが、
実は店長や彼女に近しい従業員がいない時は、
長らくこうして来たとの事。



effecyt (4)

「だってさー、やじゃない?
こんなのに自腹切らされるの?」 


他のみんなも(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
しているのですが。



ですが、チップで払ってもある意味自腹・・・
(年の終わりに、人数分で割って、
全員にふるまわれる事になっていたので)





そりゃぁ、ワタクシだって、
こんなの嫌だけども・・・( ゚д゚)ポカーン







損か得かは微妙なれど。
損か得かじゃない問題もあるし。







っていうか、
やっぱりこんなやり方自体がそもそも
違法です( ゚д゚)ウム。




ちなみにこのスタッフ曰く、
過不足金の「過」が出た時も、
このチップの缶に入れているとの事。



「だから、ま、
上手い事やろうよ」




彼は言うのでしたが。

今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

ま、ワタクシお店での立場は↓なので申しませんでしたが、
年の功で、経験値から申し上げますと、

若い男の子に、
俺って世の中上手く回せてる
と思わせるほど、教育上
よろしくない事は
ございません( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。


すぐ調子に乗っちゃうからね、若い時( ´∀` )。
後々本人のためにもならないし、
それまで周囲も必ず迷惑するし。
しかし、困ったオーナーの経営方針ですよ。



そして次回、も一つおまけに。
まだまだチップは使途不明金になってしまうよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




貧乏人からむしり取るのか。

puml (1)

ワタクシ、かつて「チップ」はお店に一旦回収されちゃうところで
働いていたワケですが。

しかしこのお店。
お金に関して、他にも幾つか不可思議なルールがございまして。
その内の一つが、



puml (2)

レジ金が合わなかった場合。
その日出勤の全員で補填する


・・・というものがございました。




ま、ちゃんと追及すれば、



こんなの違法です( ゚д゚)ウム。




勤め始めて間もなかった頃。
ワタクシ、第一回目の補填🎉!に出くわしてしまいました。
数百円ですが、どうしても売上と合わないのです。

「一人〇〇〇円出して」


電卓を叩いて、事もなげにそういうオーナーに、
ワタクシ驚愕致しましたΣ(゚Д゚)。
理屈を聞けば、


「こうする事で責任感が生まれて、
間違いがなくなる」


という事でしたが、
そんなの効果がないから今日もこうなっている(つまり功を奏していない)、
というか、そもそもこんなのお店の過不足金で処理するべきもので、
ワタクシは払いたくない!
そう申し上げましたが、
周囲からは、


いいから払え。
こっちは早く帰りたいんだ


という冷たい視線が・・・( ̄д ̄)






ワタクシその日は払いませんでした。
まだレジに触る事を許されていなかったので、
その点を主張してなんとか逃れたのですが、
その後は二度三度、
やっぱり払わされる事がございました・・・_| ̄|○





しかしそれでも。
金額の大小以前に、





不当だ






という思いが拭い去れませんでした。
だって不当だから。

そんなある日の事でした。
またやはり不足金が発生してしまいました。


「しょうがないねぇ」


その時その場に居合わせたのは、
アシスタント数名のみ。
たまたまオーナーも、オーナーのお友だち従業員もいなかったのですが、
アシスタントの中でもベテランのある男の子が、
レジ閉め後の書類をトントン揃えながらそう言うと、
当たり前のように、ある事をしたのでしたが・・・



今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

ちなみに。
お金が多い場合でも、
分けてくれるわけでは
ありません( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。


いらんけどな!




次回、それならそうと、いや、それもどうかなーと思うよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




お気持ちなのに。ご好意なのに。

sogi (1)

ワタクシ、そういえばかつては、
外国人のお客さまからのチップで糊口をしのいでいたのでしたが。



sogi (2)

・・・実は、チップ自体は。
その後も時折頂く事はあったのです。
美容院って、他にも「お土産」を頂く事なんかもけっこうあるんですよ。
いつもスタッフ分のおやつや、お惣菜をもって来て下さるなんて方も。
こういう事はたいがいご高齢、
少なくとも中高年以上のお客さまから、が多いのですが。



sogi (3)

前提として、こちらがお金を頂く立場なのに。
その上に大変ありがたい事です。

ただ、日本の一般的な傾向ですけれど、
「こうすると特別扱いになる」
に違いない、
かもしれない、
が含まれている場合もあるんです。
病院の先生にお心づけを渡す、
なんて以前はよくありましたけれども。


sogi (4)

大丈夫ですよ。
どっちでも、ちゃんとやります( ゚д゚)ウム。



sogi (5)

逆に緊張して心配する可能性もあるので( ´∀` )、
普通にして頂ければいいんではないかと思いますが。
個人の感想です。

そして。

それこそ海外ではチップで食べて行くぐらいの方もおられると聞きますが、
日本の、
特に美容院ではちょっと事情が違うんです。
もちろんお店お店で様々ですが、
純粋に
「この子に」
と思って下さった場合でも、
本人に渡らない場合も少なくないのです。
ワタクシが当時勤めていた美容院も正にそれで・・・


今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

そのお店では。

一旦、
全額徴収されちゃう


んです。
んで、ひとところに集めておいて、
年末に人数分で割って各人に渡すんです。

チップって、限りなく「個人対個人」の関係性の下に発生する、
とワタクシなんぞは思うんですが、
オーナーの理屈では、

「そこに至るために、
店の全員が協力した結果だから、
お店全体のものだ」


と。



( ^ω^)・・・




これ、解釈は色々あると思うんですが。

とにもかくにもそんなワケで、
頂いたチップ、お心づけは、
レジ側の「キャンディーの空き缶」の中に、
必ず入れなくてはならなかったのですが・・・




次回、そうして集まったチップは。
そこからさらに、「分配されない」事もあったよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




あの時も。そしてまた、なのか。

hjgIMG_8923 (1)

ワタクシ、右向いても左向いてもダメな職場に身を置いて。
うーん、これってなんかデジャヴュ~と思ったのです。



hjgIMG_8923 (2)

そういえば、美容学校を出てすぐ勤めた職場もそうでした。
あらゆる事を否定され、
果ては卒業した美容学校まで気に入らない
(「あそこの学校を出て使えるヤツはいない」)
とまで言われたっけね・・・( ゚д゚)ポカーン



hjgIMG_8923 (3)

ケンカするのは簡単なんです。
でも、その後は仕事を教えてもらえなくなる。

美容学校では実技をほとんど教わらずに(特にワタクシの時代)
職場に送られるので、これは本当に死活問題。
向こうもそれが分かっているから、
強気一方で出てくるんですけれどね。

お店にイギリス人の美容師が一人いたのですが、
彼の地ではある程度まで、最低限の事は仕込んでから卒業させるため、
ここまで一方的な圧をかけられる事は少ないそうで。
実際ワタクシの前にいたアシスタントの子も、
イギリスに留学に行ってしまった・・・( ´Д`)ノ~

そして。
様子を見かねた彼の庇護もあって、
ワタクシこの当時、
彼の下を訪れる外国人のお客さまのヘルプばかりしておりました。
と、
チップ
をほぼ必ず頂けるんです。
大体料金の1割ぐらいと言いますが、
千円でも五百円でも、
手取りで十万チョットのお給料の時には、
とんでもなくありがたい事でした。
(これでお昼が食べられるわぁー°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°)
ワタクシ、その場でくるくる踊り出しそうなほどでした。



・・・しかし、お金が欲しい、
っていうか、低賃金なのは
みんな一緒
なので。
ワタクシが外国人のお客さまばかりやる
≒チップ独り占めとなると、これがまた。

さらなるイジメの原因に

なったのでしたが(ノ∀`)アチャー。
あの頃は本当に辛かったなぁ・・・



でもね、チップを頂くには頂くなりの仕事をしているから、
なんだけれどね。
ダメなら、くれない時もありますからね(´∀`*)ウフフ。
ワタクシ、けっこう頑張ってたんだけどな。

そして、今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

そして。
なにをやってもダメ、
と長期間追い詰め続けられると。
人間、

体調を崩す

んです。
ほぼ漏れなく。
ワタクシ、ある日声が出なくなりました。
喉はストレスの影響を受けやすいんですって。
声が出ない時点でもうアウトですけれど、
無理すると、また違う病気にもなりかねませんからね。
環境変えないとダメですよ。
ワタクシの場合は、会社に改善を訴え出たら、
相談なく別の支店に飛ばされちゃったんですけれど( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。



次回、そういえば、今もたまにはチップを頂いていたよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




そうか、テイストを読み違えていたのか。

raiy (1)

ワタクシ、弊社社長の人となりを身近に感じる機会を受けて。
次第に、こう思うようになりました。
経営者から心無い態度を取られても




raiy (2)

関係ない。



raiy (3)

自分の軸はブレず。
常に明るい方を見て
生きて行こう°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°。




raiy (4)

ワタクシ、より一層仕事に前向きに、
明るい態度で接客で、
日々を過ごそうと改めて心に誓ったのでした。
そしてそのためにまず、

もっと声を出してみよう

と試みました。


ワタクシが勤めていた美容院、
大型犬が二階から降りてくると途端に狭く感じるほど小さな美容院でした。
ですが、
「コソコソ」
みんなやたらに小さな声で話すのです。
すぐそこの物を取って欲しい時でも、
側まで言って
「ひそひそ・・・」
と話しかけるような(じゃあ自分で取るが?)。

そう、あくまで個人の感想ですが

雰囲気が暗いヾ(≧▽≦)ノ。







( ^ω^)・・・
お客さまたちも、地元の気さくなマダムたちばかりなのにね。


ワタクシ、まずは挨拶から明るく、

「いらっしゃいませ!」

にっこり笑顔を強化して申し上げるように致しました。
スタッフ同士の会話でも、まずは相手の名前を呼びかけて、

「〇〇さん、
これお願いできますでしょうか♪」


ワタクシの脳内イメージでは、
のれんのような声帯に高原の風を通して、
快活に朗らかに振る舞うように致しました。
嫌な事もあるけれど、
せめて毎日楽しく仕事しようよ!
そう思ったのでしたが。



今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

・・・しかし試みを始めてから数日後。

「みっともないから止めて」

って、オーナー+お友だち従業員に注意されて、
すぐ撃沈しましたけどね( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。
ま、それはそれで仕方ないんですが、
その時オーナーにちょっと意外な事を言われたのです。

「うち、
高級店めざしてるから」


あくまで上品に、
官女よろしく喋りは「・・・。」
普段は物陰にひっそり隠れて動く時は滑るように動けとな。



え、
給料は高級店どころか、
普通店ですらないのに?

(言うな)

あ、ついでに、
「普段から接客が上手すぎて、
かえって心がないように聞こえるからそれも気をつけて」
ともオーナーのお友だちたちから言われちゃったんで・・・
技術がない分せめてと、心を込めてお客さまに接していたんですが、
それもダメとな(ノ´∀`*) 。



次回、そういえばチップ文化だった事を思い出したよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




まずは「大丈夫か」とか、案じる方向性からお願いしたかったのですが。

fdsg.jpg

ワタクシ、

「痛みに耐えて!よく頑張った!」

と毎日仕事終わりには自分に言い聞かせながら、
お勤めをしておったのでしたが。
しかし、ある日突然、社長に詰め寄られちゃったのですけれど。



fes.jpg

「・・・会社員だったから、だよな!?」

「は( ̄▽ ̄;)?」

「だよな!?」



しかも、なんのこっちゃ分からないやり取りが┐(´∀`)┌。
ちなみに、首のヘルニアの事はオーナーとはもちろん話しましたが、
旦那さんの社長には特に直接はお伝えしておりませんでした。
普段は顔を合わせる事もほとんどなく、お店の営業にはまったく関係がない人なので。

ワタクシ、とにもかくにもぽかんとしておりましたら、
求める答えが得られないでイライラしてきたらしい社長、
机に覆いかぶさって、紙めくりで書類を延々めくるような仕草をしながら、

「こういう格好が首に悪かったんだろ!?
美容師の仕事のせいじゃないよな!?」





( ^ω^)・・・



前から思ってたけど、
「会社員」というものに対するイメージが古い、
そして画一的すぎるよ、技術職の方々・・・


ワタクシちょっと絶句しましたが気を取り直して、

「あの、ワタクシ経理だったわけでもないんで。
今どきはパソコン仕事が主体ですから、そういった格好になる事もなく・・・」

「だから!
事務職の時の影響だろっ!?
店は、
ウチは、
関係ないよな!?」





( ^ω^)・・・?





「えっと・・・
どの時点で首がどうなってたのか、
はっきり分かるもんでもないんですが、
いずれにしても、
会社勤めも辞めてもう丸一年以上経ちましたし・・・」

「どちらかというと、
シャンプーとかのせいではないかとは思うのですが・・・」

「座り仕事で姿勢が悪かったせいなんだろ!?」

「いやぁ、っていうか、
それってなんで特定しないといけないのかちょっと・・・」









「・・・店が(σ(゚∀゚ )オレが)
悪かったんじゃないよな!」










えぇぇぇーーー、そこーーーΣ(´∀`;)?

今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

訴えられるとでも思ったのかなぁ( ´∀` )。


オーナーと社長の間でどんな会話がなされて
突然こうなったのか分からないのですが、
うちの社長、
「被害者意識」
がお強い方でして。
そんな事一言も言っていないのですが、
「責められてるんじゃないか!」
ってどうやら思ったらしいんですよ。

なのでワタクシに詰め寄って最後には無理矢理
「・・・(´ε`;)ウーン?」
と言わせると、言質を取ったどー!とばかりにご満足して、
また何事もなかったかのように店から消えて行ったのでした・・・




濃いなーーー( ゚д゚)ポカーン!



うちの社長、色々とエッセンスが濃い!
さすがモラハラな人は違うね(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ。
そんな個性はこの後も色々分かってくるのでしたが、
とりあえず一瞬首の痛みも忘れたわさ。



次回、武士は食わねど高楊枝・・・のスピリットで行けばいいのかしらーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




それは、ほぼ乱入。

snowij (1)

ワタクシ、頚椎が神経はさんでるわ湾曲が逆になってるわで、



snowij (2)

時には痛みのあまり、
壁に手をついてじっと耐えるしかない日々の中、
美容院でアシスタントをしていたワケですが(ノ´∀`*) 。



snowij (3)

そんなある日の事でした。

その時もワタクシご高齢のお客さまのシャンプーをなんとか終え、お席にご案内。
担当者が引き継いだところで、
今使用したシャンプー台の周りを清掃するふりをして、
こっそり台の脇にうずくまっていたのでしたが。

と、

「ドンドンドンッ」



店の奥の階段から、
誰かが降りてくる大きな足音が聞こえて参りました。
上階はオーナー&社長のお住まいになっており、
そんなドカ靴履いた音を立てて降りてくるとしたら、
それはもう社長しかいないのでしたが、
いつもとは違う騒々しさに、ワタクシ思わず腰を浮かせました。
それとほぼ同時に、案の定、ひょっこり奥の戸口から社長の顔が覗いたのでしたが、
すると、



「Σ(・ω・ノ)ノ!」



なぜか社長がそのまま一歩二歩、
狭い店内を大股で横切ってくると、
もうワタクシのすぐ目の前に立っていたのでした。








「・・・会社員だったから、だよな!?」

「は( ̄▽ ̄;)?」

「だよな!?」





お客さまもスタッフも、こちらを振り返っておりました。
弊社社長、ワタクシの眼前でいきなりそう言い出したのです。



え?
今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

ワタクシが勤めておりました美容院。
席も数席の、とっても小さなお店でした。
そんな所に、
ガタイのいい作業着姿の男性がいるだけでもかなり圧のある光景だったのですが。
社長、そんなみんなの視線にも全く気付かないかのような、
なかなかの権幕だったのでしたよ・・・

で、なにが?
なんの事?



次回、それは昭和の経理の人の話だと思うよーー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




あれはですね、ペンチでつねられたみたいに痛いんですよ。痺れるし。

mongo (1)

ワタクシ、実は子供の頃クラシックバレエを習っておりまして。
その頃の柔軟性ももう跡形もございませんが、
姿勢の良さだけにはなんとなく自信があったもので、
頸椎がそっくり返っている事を知って、
とってもびっくりションボリしてしまったのでしたが。



mongo (2)

そもそも。

美容院勤め復帰にあたり、
一番心配したのが体の事でした。体力とか。
首腰のヘルニアも発症からずい分経ってはおりましたが、
火種といえば火種でしたし、
その他、長時間立ちっぱなしで大丈夫かなぁなどなど・・・



mongo (3)

でも、首の湾曲逆!とは!

まったく予期しておりませんで、
先生のお見立てを嘘とは言いませんが、
「受け止め」に時間がかかってしまいまして・・・_| ̄|○



mongo (4)

ワタクシ、診断を頂いてから。
見るからに気落ちして美容院に戻りました。
オーナーに結果報告~♪する間も、

「・・・だそうで・・・だから」

蚊の鳴くような声で息も絶え絶え。

そう、ワタクシメンタルが弱いのです(ノ´∀`*) 。



mongo (5)

しかし、ワタクシのあまりの気落ちっぷりが良かった(?)のか、
オーナーには大変ご心配を頂きまして。
当面の間、今日のように客足が途切れた時に通院しても良い、
という事になりました。
特にタイムカードをいじらず。


mongo (6)

そんなご配慮は大変ありがたく。
ワタクシ、お言葉に甘えさせて頂く事と致しました。
って、しかし業務的には別に見直しをして頂けたワケでもなく、
今まで通り、
首腰に辛い前にかがみこむシャンプーや掃除、
一階と二階に分かれた洗濯機と乾燥機の間を階段で往復する、
濡れた山盛りタオルの持ち運び等々、

一切免除されなかったのですから、

感激するほどでもなかったかなー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \。


ご高齢のお客さまには、
以前ご公務の際ギブスをつけておられた(ヘルニアでは無かったはずですが)ので、
「あら、美智子さまみたいね」
と、仰って頂いたり致しましたが<(_ _)>、
ワタクシ、その内店内でもギブスが外せなくなりました。
前かがみで10分15分動けない、
旧式シャンプー台でのシャンプーが一番堪えました。
病院でもらう鎮痛剤もかかさず飲んでいましたが、
牽引&電気のリハビリが功をなしてくるのをただ待つしかありませんでした。



つらいよう。

帰り道の涙ぽたぽたの理由に、

痛いよう。

が加わりました。
なんともなりませんでした。



今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

病気怪我のつらい痛いは、
他の人には伝わりにくいもんです(;´д`)トホホ。
長期間にもなれば
「ずるい」とか「なまけてる」とかそんな言葉も聞こえてくるし、
言う方の気持ちも分からないでもありません。

これぞ余裕のない職場
というものです( ゚д゚)ウム。

普段だってみんないっぱいいっぱいですから。
人を背負う余裕なんぞあるワケもございません。
・・・誰か今度辛そうにしてたら、自分は理解を示そう。
そう胸の内で誓ったりしていた矢先の事だったのですが。


次回、ひさびさに「社長」と言葉を交わすよー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




素人診断はなりませぬ。

akow (1)

ワタクシ、肘にピリッと痛みを感じました時。

「あぁ、これは首のヘルニア」

と迷わず思ったのでしたが。




akow (2)

・・・原因が分かっているだけに。
すぐに病院には行きませんでした(ノ´∀`*) 。
いつも通り、
押し入れの奥から、
以前病院でもらった首用のギブスを出してきて装着。
後はなるべく安静にしているだけ。


akow (4)

手術でもない限り、基本病院に行っても、
そんなに大した事をするわけでもないので(個人の感想です)。

首の牽引をして(顎を吊り下げ様の装置にのせて、ぐいーんと上に引っ張られるやつね)、
マッサージ用の電気をかけて。
痛みが強ければ痛み止めとか、
患部の緊張を弱める筋弛緩薬がもらえたっけね、って。



akow (3)

と、思ってたんですが。

痺れがしつこいぞーっ(;'∀')!




右の薬指にしつこい痺れを覚えて。
それがなかなか抜けないのです。
時折の痛みより、よっぽどそちらの方が

気になって。






人間、なにかに気を取られながら他の事をする、
仕事とかね、
それほど疲れる、消耗する事も少のうございます。
ワタクシ、ある日ついに心根が折れまして。
お客さまの途切れた昼下がり、
美容院の近くの整形外科に中抜けで行かせて頂く事となったのでした_| ̄|○。



今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

・・・そして約30分後。
ワタクシ、お医者様と相対して病室に座っておりましたが。

先生、
ワタクシの素敵な首のレントゲン写真を指し示しながら、

「ま、ご本人が仰ってた通り、
ヘルニアはヘルニアなんですけれど、」

「はあ」

「首って、緩く喉の方に向かって湾曲してるんです。
それが無くなってまっすぐになっちゃうと、
ストレートネックとか、聞いた事ありますか」

「はい」

「でもね、こちらの首の場合、」

「?」

「それを通り越して。
湾曲が逆になってますね」




( ^ω^)・・・






∑(⊙∀⊙)。

頸椎後弯症、だったかな。
そんなのになっていたとは。





次回、ワタクシ、バレリーナになりたかったのにー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




プロフィール

daihime47

Author:daihime47
大学中退、
20代で美容師の資格を取得後、
フリーター、派遣社員を経て一般企業に就職。
15年ほどの会社員生活を経験。
40代で、勤務先から
弁護士を間に入れざるをえない程の
パワハラセクハラを受け、
退社後美容師に復職するも、
現在は持病の治療をしながら
おいとま生活を送っております。

愛猫ブログ「ぶち猫部」も管理しています。
同級生は
キャメロン・ディアスと
マツコ・デラックスです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR