点と点が線になり。

aq (1)

ワタクシ、上司があまり尊敬できる人物ではないらしいという、
けっこうこの世ではありうるシチュエーションに陥ったのですが(ノ´∀`*) 。



aq (2)

でも、そういう人なんだと思えば、
あの時感じた違和感も「なるほど(ポンッ)」という事も多々ございました。
例えばですけれど、


aq (3)

美容院で雑誌を見ている時。
後ろから、
「美容師さんも見てるなー」
って、覗きこまれてるなーって感じる事ありませんか。
店長もよくそういう事をしていて、
「そこにある〇〇って」
なんて、会話につなげる事もあるのですが。



aq (4)

ある時の事でございます。

店長、ちょっとキレイなオネエサンなお客さまの
カットをしておられたのですが。
お客さまが目の前に置かれた女性誌から、
某ファッション誌をご覧になられていた時のことです。
店長、ふとカットの手を止めると、
「へー、今月の〇〇って、そういう特集ですかあ」
と言うなり、
お客さまが開いていた雑誌の一角を、横からハサミで「ピッ」と指して。


「え、

そこってなんて書いてあるんですかぁ?」


って、(・∀・)ニヤニヤしながら音読するよう促したのです。
ワタクシも
「(´・ω`・)エッ?」
と思って振り返りましたら、
その月の雑誌〇〇は、ちょっとセクシー系な内容。
ときどき、女性誌でもあるじゃないですか。
あくまでもオシャレにまとめつつ、みたいな。


「あー、こういうの。

定期的にありますよねー、

ファッション誌でも」



ワタクシ、わざと大きな声で言いながら割って入りました。
お客さまはギョッとした顔で店長を思わず見返しておられましたが、
我に返られて、
「そうだよねー、やっぱ売れるのかなー」
言いながら、その雑誌はぺらぺらっとめくって、元に戻して。
店長の「フリ」はそのまま右から左に受け流して、
お客さまもワタクシもしれっとしていたのですが。




この人、

女性に対しての目線がおかしくない?






ワタクシ、この時のやり取りはずっと気になっていたのです。
同じような事はその後はありませんでしたが、
明らかに店長(・∀・)ニヤニヤしてたし。







店長、小柄で長髪で目線が鋭くって。
外見だけ言えば、
いわゆるイケメンとはちょっと違う感じでした。

それでも、お店の女の子複数人に手を出せるほど
もてるのかなーって( ゚д゚)ポカーン。
同僚からの話を聞いた時は思ったんですけれど、
関係があったからって、
「もてる」とは限らないんですよね。
職場って、
すごく密閉されて、ある程度、多かれ少なかれ限られた空間です。
好意だけでは人間関係が動いていなかったかもしれないし、
例えばパワハラからの関係もあったかもしれない。
当時の事はもうワタクシには分かりませんが、





ま、とりあえず、
ワタクシ自身が見て聞いて感じた範疇で言っても、







やりづれぇ(・д・)チッ。







そんな人だとは分かったのですが。

今日もがんばります😉。
※ブログ拍手へのいつも優しい!コメントも、ありがとうございます♪
(楽しく拝読してます!)
普通にコメント欄に、書ける人は書いて下さってもいいんですよー!


転職・キャリアランキング


とにもかくにも、なんとか今月は乗り切って、
年内中に一度お給料を頂いて、
家賃を払ってからまた次の事は考えよう(。-∀-)。
そして、復帰したばかりのシャンプーも、
もう少し経験を積んで違うやり方を覚えよう。
毎日自分にそう言い聞かせていたのですが。


次回、ワタクシ文字通り膝を抱えてじっとするよー(・∀・)♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

daihime47

Author:daihime47
大学中退、
20代で美容師の資格を取得後、
フリーター、派遣社員を経て一般企業に就職。
数度の転職を経て
15年ほどの会社員生活を経験。
40代で、勤務先から
弁護士を間に入れざるをえない程の
パワハラセクハラを受け、
退社後美容師に復職するも、
現在は持病の治療をしながら
おいとま生活を送っております。
そんな事もあるよね(∩´∀`)∩?

愛猫ブログ「ぶち猫部」も管理しています。
同級生は
キャメロン・ディアスと
マツコ・デラックスです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR