よみがえる。嫌な記憶。

uyi (1)

ワタクシ、
ある日数年ぶりに
かつての同僚から
お電話を頂いたのでしたが。

・・・ああ、
あの店にいた事は
ワタクシの黒歴史の一つ。



uyi (2)

退店してから以降、
ずっと彼女とは
没交渉でした。
短期間しか
籍を置かなかった職場なので、
そもそも友だち付き合いを
していたワケでもないのですが、
数少ない
非教徒
同士でしたのでね( ^ω^)・・・


そして、
そんな彼女。
実は、あれから独立して
今や美容院の
オーナーさんになっていたのでした。

「なかなか
経営って大変だよー」


彼女シングルマザーで、
お子さんのためにも
開業が目標!と、
当時からしっかり進路が
定まっていたのでした。
夢を叶えたじゃん、
すばらしい(*´ω`)。

「・・・
今はどうしてるの」


あ、σ(゚∀゚ )me?
あれから転々として
まだアシスタントだよ。
なんとか続けてはいるけれど。

ワタクシ、
そこまで申しましたら、


「あのさ」

彼女、
少々こちらを遮るようにして
言うのです。

「ウチで働く気ないかな」




( ゚д゚)。
あぁ、そういう電話だったのか。


早く気づけ、自分
今年もがんばります😉。

転職・キャリアランキング
  

実は以前、
彼女の店の求人情報に
彼女の店と知らず
応募した事があるんです。
後でお店のFacebookを見ていて、
彼女のお店と
気づいたのでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

その時は、
「応募、
なかった事にして下さい」
と連絡して
了解してもらったんです。
ちょっと辞める時に、
彼女についても
気になるところがあったのが
思い起こされたのと、
とにかく
あのカルトなお店と
縁を切りたかったのとが理由で。
彼女は当時は信者では
ありませんでしたが、
その後の事は分からないし、
信者ではなくとも、
あのオーナーたちと
便宜上
つながっているかもしれない等々、
色々不安を感じて
変な汗出てきちゃって。

「え、ボスたちとは
もうつきあってないよ」


せっかく直接話しているのですから、
正直に思っている事を
伝えましたら、
彼女はそう言うのでしたが。
・・・ああ、でもそうだった、
「ボス」って
呼ばされてたね、
オーナーの事。
思い出しただけで
ブルッとするわ(;´∀`)。
ワタクシ、
せっかくのお誘いなのに、
なんだか
喜ばしい気持ちとは
無縁のようなのでした。
こりゃあかん。


次回、そういえば
「ボス」には
ブログに悪口
書かれたんだわ、
ワタクシ。
彼女のオファーは
一旦受け止めて、
後日お答えする事とするよーー(゚∀゚)!

gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。




スポンサーサイト



コメント

No title

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

美容院の実態、いつも興味深く読ませていただいております。
これだけ何軒も行っておられるのに良い勤め先にめぐり合えないって、なんで〜!? と思います。
でも考えてみると、お店の方同士の雰囲気が良い美容院はあまり見たことが無く、こちらを読ませていただいて、なるほどな〜と思いましたよ。
この業界で働くって本当に大変ですね。
いつも、次はどうなるんだろう? とこちらにお邪魔しています。

Re: yayoi さん、コメントありがとうございます。

改めまして
あけましておめでとうございます<(_ _)>!
こちらこそ、
今年もよろしくお願い致します。
いつも「眼福」です。

美容師業界、一昔前は
もっと酷かった(笑)んです。
でもさらに
日本のどの業界も
働きやすくなると
いいですよね。
会社員の時も
相当な事ばかりでしたから。

次はどうなるのか…
楽しみにして頂けると
嬉しいです(´∀`*)ウフフ。
色々あったなーと
我ながら思っております。
非公開コメント

プロフィール

daihime47

Author:daihime47
大学中退、
20代で美容師の資格を取得後、
派遣社員等を経て一般企業に就職。
15年ほどの会社員生活の後、
勤務先でパワハラセクハラを受け、
弁護士を入れて
協議の上退社。
美容師に復職するも、
現在は持病の治療をしながら
おいとま生活を送っております。

猫ブログ「ぶち猫部」も
日々更新しています。
同級生は
キャメロン・ディアスと
マツコ・デラックスです。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR