パートさん、開始。
IMG_8432.jpg
ワタクシ、目先の生活費欲しさに、
行政書士事務所でパートの仕事にありついたのですが。

入所しまして、
まあ仕事は雑用です。
ワタクシ、資格がないのですから当たり前っちゃー当たり前。
ワタクシの他には、パートさんが数人おられましたが、
みなさんパートとはいえ資格保有者。
みなさんが作った書類をもって役所に申請に行ったり、
来客者対応をしたり、
そんな事が当面ワタクシの仕事になるようでした。



IMG_8433.jpg

行政書士の仕事って、色々多岐にわたるようですが。
ここの事務所は主な業務はビザ申請。
取引先には大手銀行等も含まれていて、
定期的に海外から転勤でやってくる外国人従業員やその家族、
場合によっては家政婦さんたちのビザ申請なども請け負っていたため、
業績としては安定しているようでした。
行政書士って、わりとこじんまりな経営規模のところが多いようで、
そんな中では比較的稼げている事務所だったのかと思います。


ワタクシ、面接の時にお会いした「所長のアシスタント」なる男性に、
入社からお世話になりました。
所長は体調を崩しているとかで、実際お会いするのはしばらく後の事になりました。
その間、このアシスタントの男性が実質事務所を切り盛りしている状態だったのですが、
彼、年はほぼ同世代。
そのせいか、日が経つにつれちょっと気安い態度を取られるようになりました。


ある日の事でした。
仕事中に突然彼がこう声をかけてきたのです。


「〇〇さん(←ワタクシ)ってさ、

なんで自分が採用されたか知ってる(・∀・)ニヤニヤ?」


「(知るわけないやん)・・・なんでですかね?」


「他に応募が無かったからだよ」


「(・∀・)ニヤニヤ・・・」


「(´∀`*)ウフフ・・・」









なんか、面白いとこに来たかな?ワタクシ?




今日もがんばります😉。

転職・キャリアランキング

とりあえず、
「あぁ、雇用条件がパッとしなかったからですかね?」
と答えておきましたが(´∀`*)ウフフ。

次回、他のパートさんたちともお話するよー( ´∀` )♪



gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。



スポンサーサイト



【2021/04/11 01:48】 | 職歴 | コメント(0) | page top↑
<<異文化体験。 | ホーム | 先立つものは。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |