妖精は悪さをしていた。妖精だから。
cIMG_7366 (1)

ワタクシ、新しいアパートに引っ越して数か月で。

「立ち退け」

と言われてしまったワケですが。




cIMG_7366 (2)

( ゚д゚)ポカーン。





cIMG_7366 (3)

誰か、間違いだと、

怒らないから

悪い冗談だと、




cIMG_7366 (4)

言ってくれないかと思ったのですが。
もちろん、誰も言ってくれるワケもなく。

とにもかくにも、その手紙に書いてあった不動産屋に連絡をして、
一度お会いして話を聞く事になりました。


約束の日。
昼間のファミレスにやって来たのは、
スーツ姿の五十代?の男性二人。
揃って、あんまり清潔感がなく(・∀・)ニヤニヤした感じ・・・

これで長年商売やっていられるなら、
呑気な業界だわと思いつつ、愛想笑いで名刺を受け取って。
コーヒーを頼んで、まずは経緯を聞く事に。
すると、事の経緯はこんな感じ・・・







①ワタクシが住んでいたアパート。

大家さんは少々遠方に住んでいる。


②なので、管理はほとんど不動産屋に任せきり。

つまり、目が届きにくく。


③その不動産屋とは。

ワタクシをここに紹介した、

森の中に一人で住んでいる妖精氏。


④アパートも築年が経ってきて。

駅から少々距離がある事も起因して、

空き室の期間が目立つようになってきた。


⑤ と、大家さんの目が届かないのをいい事に、

妖精ったら、

大家さんのNGワードを

次々勝手に破るようになった。

例えば、

「ペット不可なのに可にしたり」


とか・・・( ^ω^)













って、ウチもかΣ( ̄□ ̄|||)!













「・・・他にも、

金銭上のトラブルなんかもありまして、」


とは、不動産屋のわずかに年長らしい方。

「もう何年もそんな事が続いて。

大家さんももうご高齢なので、

不動産屋を管理するのに疲れたと。

ついては、

土地を処分してしまいたいとの事でして」















とな・・・
今日もがんばります😉。
※ブログ拍手へのコメントも、いつもありがとうございます♪


転職・キャリアランキング

あんにゃろめ・・・(#^ω^)ピキピキ



次回、とりあえずちゃぶ台をひっくり返すよ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻マッケンロー♪


gIMG_1496.jpg
「ぶち猫部」という猫ブログもやっております。よろしければ遊びに来てね。





スポンサーサイト



【2021/10/14 01:15】 | 職歴 | コメント(0) | page top↑
<<あぁ、妖精はきっと今日も大好きなテレビを見ている。 | ホーム | 「台風の目」にいただけだった。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |